ELECOA

PC単体動作版ELECOA Playerの利用方法

以下の手順で、PC単体動作版ELECOA Playerを利用することができます。


Microsoft Web Platform Installer(以下、Web PI)を起動します。


フィードファイルを追加するため、「オプション」をクリックします。


「追加シナリオを表示」の下のテキストボックスに、「http://elecoa.ouj.ac.jp/player/webpifeed.xml」と入力し、「フィードの追加」をクリックします。


フィードが追加されます。 「OK」をクリックします。


追加された「ELECOA Player」タブをクリックします。


「ELECOA Player Web Application」が表示されます。 「インストール」列の「追加」をクリックします。


「インストールするアイテム」の左の数が増えます。 「インストールするアイテム」をクリックすると、インストールされるソフトウェアを確認できます。 確認が終わったら、「インストール」をクリックします。


画面の指示に従ってインストールを行います。


画面の指示の通り、アプリケーション情報を入力します。 この例ではWebMatrixを使用するため、「Web Base Path」に何も入力せずに「続行」をクリックします。


「起動」をクリックします。


URL(この例では「http://localhost:21681」)をクリックすると、Webブラウザが起動し、ELECOA Playerが利用できます。


WebMatrixを使用せずに、ELECOA Playerを利用することもできます。 フィードファイルを追加する際に、「IIS Express」ではなく「IIS」を選択してください。 また、「アプリケーション情報の入力」の際に、画面の指示通りに入力してください。